teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


パソコンが戻ってきた!

 投稿者:マック  投稿日:2017年12月10日(日)22時42分8秒
  昨日、漸くパソコンが修理から戻ってきました。

・・・で、パソコンが無い間に投稿したはんだ付けの画像を添付します。
肉眼で見ていた時は結構綺麗に出来たと思っていたのですが、アップの写真で見るとかなりアラが目立ちますね。
はんだを盛り付け過ぎでしょうか? この辺の感覚が良く分かりません。

その後の反省をひとつ。
ピントルをラダーに取り付ける前にラダーの形に合わせ山形に曲げようとしたところ、はんだが付いたところは全く曲がりません。(当然ですよネ!)
写真の様にまっすぐに伸ばしたままではんだ付けしたのですが、これは先に山形に曲げてからはんだ付けすべきだったのでしょうか?
皆さんはどうしておられますか?
初めての事で仕方がなかったとは言え、次回作品ではこの失敗を生かしてもう少し綺麗に出来るようにしたいと思います。

先日、たまたま「かたふり」が送られてきたのでそれを見ていたところ、ラダー制作例が出ていました。さすが見事ですね。非常に精密に、丁寧に作られており私のものとは雲泥の差です。
もう少し練習と経験を積んで早く追いつきたいものです。
 
 

ラダーの取り付け完了

 投稿者:マック  投稿日:2017年12月 4日(月)22時48分28秒
編集済
  ラダーを船体に取り付けました。

ヒンジのはんだ付けまでは思いの外うまくいったのですが、その後の作業は今一つです。
ヒンジを垂直に、平行に、そして等間隔に付けるのはやはり難しいですね。
どのようにやれば綺麗にできるのか分からず、今回は目分量だけでやってしまいました。
これでは綺麗に出来る訳がないでネ。

次回作品の時には何らかの工夫が必要なようです。
皆さんはいつもどうしておられますか?
何か「コツ」とか治具のようなものでもあるのならば是非教えてください。

まだパソコンが修理から戻ってこないので写真が添付できません。
戻り次第、写真も載せようと思います。

この次はチャネルプレートの取り付けですかネ?
これもそれなりに難しそう、、、、
 

初めてのはんだ付け

 投稿者:マック  投稿日:2017年11月28日(火)00時14分30秒
編集済
  ラダーヒンジは皆さんはんだ付けで作っておられるようです。
そこで、私もここは是非はんだ付けに挑戦してみようと思いました。

とは言え、はんだ付けは全く生まれて初めてなのでその下準備として、、、、、
(1)東急ハンズに行って道具の選び方と作業のコツを詳しく聞いてきました。ラダーヒンジのように小さな部品の場合は、初心者にはワット数は20~40W位の小さめの方が扱いやすい由。
(2)でも、実際に買うのはアマゾンで、色々な道具が入った初心者向け6点セット(1,400円位)を買いました。
(3 )その後、YouTubeではんだ付けの極意等々の投稿を何度も見てシッカリとイメージトレーニング

先日アマゾンから道具が届いたので早速練習です。
やってみたら、、、、
何と、一発目からうまくくっつくではありませんか!  しかも結構綺麗に、、、
気を良くして2回目3回目もやってみたのですが、ハンズで聞いてきたコツが正しかったのか、イメージトレーニングが効いたのか、そこそこにうまく行っています。

これなら行けそう、と早速本番に移行です。
ただ、はんだの盛り上げの量が分からず、ここは適当にやってしまいました。
本来ならば、画像を投稿して皆さんのご指導を仰ぎたいところですが、先日投稿している通りパソコンを修理に出しているのでそれが出来ません。

パソコンが戻り次第、また画像だけ投稿しようと思います。  その節にはご指導是非宜しく、、、
 

それはタイヘン

 投稿者:NEDD  投稿日:2017年11月23日(木)22時41分38秒
  マックさん、PCが使えないんじゃ困りましたね。
このところご無沙汰しておりましたが、
ペガサスも着々と進んでいて、船首も船尾もなかなかいい出来。
ここまで来ると帆船らしくなりましたが、それでも艤装はまだまだなんでしょう。
頑張ってください。

私の方は今月いっぱいは仕事で手が出そうにないので、
みなさんの進捗を見守ることしかできません。

…PC、早く治るといいですね。
 

パソコンが壊れた!

 投稿者:マック  投稿日:2017年11月23日(木)11時41分52秒
  10日ほど前からパソコンを使うと、ブーンと冷却ファンの音がしていました。
うるさいナアと思いながらも使い続けていたら、そのうちにガタガタと振動まで出てきました。
これはイカンと近くのヤマダ電気に持っていったら、、、
やはり冷却ファンの故障で、部品交換のためメーカー送りになるので、修理には2~4週間はかかる由。

この間、投稿も出来ないしメールも見れません。イタ~!
今は仕方がないのでタブレットで打っていますが、写真の添付はやり方が分かりません。
しばらくはこれで我慢、ガマン。
 

スローペース

 投稿者:マック  投稿日:2017年11月18日(土)17時24分55秒
  模型展が終わって以降は本当にスローペースで、作業は余り進んでいません。
先週の進捗は・・・

?スターン部飾りモール取付(最初の写真):
これは付けようかどうか迷ったのですが、思い切ってつけてみました。結構引き締まった感じになったかも?同好会HPの写真集にはつける前の写真が出ていますので、是非見比べてみて下さい。
写真では分かりにくいのですが、3本とも異なったモールを使っています。

②フェンダー、船外階段取付(2枚目の写真):
フェンダーは、船体カーブに合わせてうまく整形することが出来ず、わずかに隙間があいています。
階段の方は、かなり慎重に接着したつもりですが、これで水平・等間隔・真っすぐに貼れているのかどうか自分でもよく分かりません。左舷は明らかに歪んでしまいました。

順次船体を仕上げているのですが、船首/船尾がほぼ終わったので次はラダーでしょうか?
銅板だけは以前に貼っておいたのですが(3枚目の写真)、船体と少し色が違っていて困っています。

 

ヤットできたァ~

 投稿者:マック  投稿日:2017年11月12日(日)18時15分41秒
  長い間、もだえ苦しんでいたヘッドレールの取り付け、及びそれに伴うヘッド部分の処理がようやく終わりました。
途中やる気をなくして1か月くらいは何もやっていなかったとは言え、帆船模型展が終わってからの進捗はこれだけです。(だから談話室への投稿も余り出来なかった!)

折角パーツを全て自分で切り出したので木のテイストを生かすため塗装はしなかったのですが、解説書通りに塗装した方が引き締まった印象になったかも知れません。
便座は手を抜いて格子に直接貼り付けたので、傾斜がついてしまいました。
高さもないし・・・使いにくそうです。船員の皆さんゴメンナサイ。
一方、船体寄りのすのこ状の部分はうまくいったと思いませんか?
これは昨日の研究会で急遽発表した「秘策」を使った結果です。1か月間考え抜いた効果が出ました。

シマッタと思う部分も沢山あるし、左右対称にもなっていないのですが、マァ、初めての作業としてはこんなもんでしょうか?
 

ヤード

 投稿者:NEDD  投稿日:2017年11月10日(金)21時52分45秒
  フィッシュボーン・ホルダーの加工にはヤードの径を想定して穴開けしています。
穴開けは画像で分かるようにMDSを縦型にして使いました。
ホルダーの材料は、周囲に接合用の凸凹の付いた一辺約30㎝強のソフトパネルです。
厚さは14㎜ありますので、単体でヤードを保持することができます。
 

外板

 投稿者:マック  投稿日:2017年11月10日(金)21時49分9秒
  いえいえgiancaさん、見せ場の一つとして丹精込めて丁寧に張った船体外板は銅板を貼ったらほとんど見えなくなってしまいました。しかも、その銅板張りで失敗してしまって・・・

と言う事で、どうかお見逃しあれ!!
 

補足

 投稿者:gianca  投稿日:2017年11月10日(金)07時33分12秒
  〉NEDDさん
マストホルダーはホームセンターなどで売っている50センチ四方の表面がパイル状のものですか。これだと薄いので何枚かを貼り合わせとか(それともウレタンフォームのシートでしょうか)。
〉マックさん
塗装は、それこそ皆さんお好みの種類の塗料・色をご選択いただければいいと思います。自分も新日本丸やブルーノーズの類でない限り、つるピカのグロス塗装は行わないと思います。今回はオイルステインでしたが、他にも試したいものはいくつもあります。
自分が言いたかったのは、塗装前の下地処理についてなのですが、読み返してみるとそうは読めませんね。失礼しました。「見せ場」の船体については、次回じっくり拝見させていただきます。楽しみ~。
 

レンタル掲示板
/57