teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. クラシック無駄話(2)
  2. 不思議やら怪奇やら(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/940 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

こんな夢を見た

 投稿者:けん  投稿日:2007年12月16日(日)19時06分43秒
  通報 返信・引用
  誰かと街の外れにある空港の方向を見ている。
突然その空港から煙が上がった。
飛行機が落ちたのかとそちらを見るとなにやら巨大な黄色い物体が見えた。
何かとしばらく見ていたらそれは一体の巨大ロボットだった。
腕のないスターウォーズに出てくる帝国のロボット兵器のようなもの。それとは別にもう一体が出現した。
それはガンダム的な人型のロボット。
その2体が無差別攻撃を行いながらだんだんと近づいてい来る。
こちらはまさかと信じられないような面持ちでその風景を見ている。
この時点で夢と言う意識はまったくない。
あわてて自分の部屋に逃げる。
ドアの覗き窓から見るとさらに2体増えている。
一体はずんぐりとしたズゴックのような形態。
かすかな人の気配を感じるらしく覗き窓からそのロボットを見ると、視覚センサーらしきものがこちらを向く。
慌てて隠れ、しばらくしてまた覗くとまだいてまたこちらを向く。
奥の部屋に逃げ込むとそちらはベランダ側。
そこにはさらに巨大なロボットの足があり、ひざ辺りに人の顔が二つ。
それが人の存在を探すようにきょろきょろとしている。
あぁこちらにも逃げられないのかとまたドアのところに行くと今度は違うロボットが通路の手すりに手をかけて通路に侵入してきた。
しかしそのロボットは目的のものがないのかすぐに視界から消えた。
それを合図のようにその周辺にいたロボットは移動し始めた。
最初に見た腕のないロボットが近寄ってきた。
構造が見えてきた。
立方体の構造物の下に足が二本。
立方体の上部四隅に機銃のようなものがありそれを無差別に発射している。
と・・・ここで目が覚めた。

現実にこう言うものがあるのかと言う諦めの境地だったと言う感覚。
この手の夢は初めてだな。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/940 《前のページ | 次のページ》
/940