teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


バルデス引退

 投稿者:ggg  投稿日:2018年 3月 4日(日)23時55分22秒
  ミスプロさん [1208] ミスプロさん フォローする   .


これだけ放牧が多くて出走間隔もめっちゃ長くて屈腱炎ですからね。「馬に負担をかけないために間隔を開けてる」ってのがどんだけ意味のない建前なのかってことです。単に預かりすぎて回せない言い訳。出走回数が多い厩舎が優秀だって改めて証明しましたね。バルデスは重賞を勝てる器だったのに本当に残念です。。。

2018/3/1 11:19
いいね!
12

返信

非表示に一票

..


バルザックさん [1207] バルザックさん フォローする   .


ウェルカムステークスで観たのが最後になってしまいました。新馬戦の単勝をアルバムにしまい大切にしたいと思います。

2018/3/1 1:06
いいね!
7

返信


 
 

バルデス 引退です。

 投稿者:ggg  投稿日:2018年 3月 1日(木)18時05分51秒
  2/28  引退
「週末にこちらへ帰ってきた後、状態を把握するために改めて検査を行いました。その結果、やはり左前脚の浅屈腱にダメージがあり、正確な数字ではないものの腱の3分の1以上、見方によっては半分近くの損傷が確認できました。また、傷めた箇所が芳しくない部位で、順調に回復したとしても2年近く、もしくはそれ以上の期間が必要になりそうということがわかりました。これからの活躍を期待していただけに残念でなりません」(早来担当者)「トレセンでの診断でも今後の見通しは決して明るいものではなかったのですが、すぐに諦めることはせずに可能性を模索しようということで、いったん北海道へ動かしたうえで改めて状態の把握と判断をしていただくことになりました。しかし、診断結果に大きな差はなく、現状から順調な回復を見ることができたとしても相当な期間を要することがわかりました。まだまだこれからと思っていた馬で、素質を開花させられずにこのようなことになってしまい本当に申し訳ございません」(木村師)トレセンの診断だけでなく、複数の目で確認をしたうえで今後のことを判断したいと考え、ノーザンファームへ移動し、状態の把握を行いました。しかし、診断結果は両者とも実に厳しいもので、どれだけ順調な回復を見せたとしても2年以上の休養期間が必要となるのではないかということでした。今後の活躍に期待をかけていた馬であるだけに待ちたい気持ちもありますが、負傷した部位が悪く、また再発の可能性も十分に考えられるため、現状を鑑みたうえで木村哲也調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。
 

ユナニマス近況

 投稿者:ggg  投稿日:2018年 2月26日(月)22時33分2秒
  2/21  NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「この中間も脚元のケアを定期的に行いつつ、日々のメニューを進めています。継続的にハロン16秒ペースで動かしていくことで、徐々に本格的な乗り込みへと移行していければと考えています。馬体重は509キロです」(空港担当者)

2/15  NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「継続的にハロン16秒ペースで乗り込んでいますが、変わりなく進めることができています。引き続き、状態に合わせてメニューを強化していければと思います」(空港担当者)
 

バルデス  ??

 投稿者:ggg  投稿日:2018年 2月26日(月)22時31分35秒
  2/24  NF早来
24日にNF早来へ移動しました。

2/22  NF天栄
22日にNF天栄へ放牧に出ました。

2/21  木村厩舎
21日は軽めの調整を行いました。「先週は出走を取り消すことになり、申し訳ありませんでした。追い切り前も、追い切り後も、目立った変化はなかったのですが、レース当日になって異変に気づいたため無理はできませんでした。その後の経過を見ていたものの炎症がすんなりと治まらなかったので、今日診療所の獣医師に依頼してエコー検査をしてもらいました。その結果、左前脚の繋部分の浅屈腱を損傷していることがわかりました。この部分の損傷をパーセンテージで表すことは難しいため数字で分かりやすくお伝えすることができないのですが、この部分の損傷は簡単ではないケースもあるようです。このような事態になってしまい大変申し訳ございません。不安が表面化してきたのはレース当日だったのですが、追い切りでミスステップしたこともなければ、他に思い当たることもありませんでした。もしかしたら前走で走れなかったのはそういう部分が馬にとって薄ら違和感として表れ始めていて、それを気にしてか馬がセーブして全力で走っていなかったのかもしれません…。今後についてはすぐに判断を下すのではなく、北海道の獣医師にも診てもらいながら経過を観察していくことになりました。今のところ近日中にいったん天栄へ放牧に出して、体調等を見ながらその後早来へ移動する予定です」(木村師)


 

グルーヴィットです。

 投稿者:ggg  投稿日:2018年 2月26日(月)22時29分51秒
  グルーヴィット

鹿毛
'16/4/5生
Groove It(英語) 楽しむ。母名より連想
父:ロードカナロア×母:スペシャルグルーヴ (BMS:スペシャルウィーク)
関西 松永 幹夫 厩舎 生産:ノーザンファーム
血統図 | 牝系図  5代までにクロスなし
総口数:400口 募集総額:3,600万円 1口出資額:90,000円

 

53.スペシャルグルーヴの16

 投稿者:510  投稿日:2017年12月 7日(木)12時16分11秒
  53.スペシャルグルーヴの16

鹿毛
'16/4/5生
父:ロードカナロア×母:スペシャルグルーヴ (BMS:スペシャルウィーク)
関西 松永 幹夫 厩舎 生産:ノーザンファーム
血統図 | 牝系図  5代までにクロスなし
総口数:400口 募集総額:3,600万円 1口出資額:90,000円




RECENT STATES
バックナンバーはこちら
11/30  NF空港
馬体重:457kg
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週1回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで2本登坂しています。継続的に騎乗運動をこなしてきたことで無駄な肉が取れ、バランスの取れた馬体へと変わってきました。カイバ食いが良好なことで毛ヅヤも良いので、現状を維持しつつ日々のメニューをこなしていければと考えています。
 

ユナニマス

 投稿者:510  投稿日:2017年12月 7日(木)12時14分34秒
  ユナニマス

鹿毛
'15/2/17生
Unanimous(英語) 満場一致。母名より連想
父:キングカメハメハ×母:リーチコンセンサス (BMS:*フレンチデピュティ)
関西 友道 厩舎 生産:ノーザンファーム
血統図 | 牝系図  Mr.Prospector 3S×4D, Northern Dancer 5S×5S×5D
総口数:400口 募集総額:3,000万円 1口出資額:75,000円
平地:新馬



RECENT STATES
バックナンバーはこちら
12/7  NF空港
トレッドミルかウォーキングマシンでの調整を行っています。「脚元の状態を見た上で、この中間からトレッドミルでの運動メニューを織り交ぜるようにしています。いい意味で変化はありませんので、しばらくは馴らしながら進めていき、徐々に調教負荷を高めていければと考えています」(空港担当者)
 

父: ロードカナロア × 母: スペシャルグルーヴ

 投稿者:ggg  投稿日:2017年 9月16日(土)15時37分40秒
  53. スペシャルグルーヴの16

鹿毛
2016年4月5日生
父: ロードカナロア × 母: スペシャルグルーヴ (BMS: スペシャルウィーク)
生産: ノーザンファーム 繫養地: ノーザンファームYearling
関西 松永 幹夫 厩舎予定
血統図 | 牝系図
クロス: 5代までにクロスなし

PROFILE

豊富な骨量と発達した筋肉を有した馬体は標準サイズながら迫力満点で、自信に満ちた表情で堂々と大地に立つその姿には、一目置かれる存在感があります。父に似たその体つきに重厚なスプリンターの要素が感じられますが、脚捌きは軽快でバネにも優れ、緩急の利く気性も手伝って短距離の差し馬となりそうです。普段は落ち着いており、利口で人に対しては従順であるものの他馬に対しては超強気という、競走馬として満点の性格をしています。父の産駒は成績だけでなくデキが大変良いことから評価が急騰していますが、本馬を見ればそれも頷けます。
募集総額 :3,600万円
募集総口数:400口 満口
1口出資額:90,000円 (1口保険料:2,700円 )

 

バルデス優勝!

 投稿者:goto  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時15分45秒
  6/4  木村厩舎
4日の東京競馬ではまずまずのスタートを切り好位から進める。そのまま直線へ向いて仕掛けるとしっかりと反応して先頭に立ち、そのまま後続を寄せ付けず優勝。「ありがとうございました。今日の大きなポイントはスタートでしたね。前回は大きく遅れてしまいました。それを今回は出てくれて、そして良いポジションを取ることができました。それが大きかったと思います。そのポジションでリラックスして走ることができていましたし、直線に入ってからは大きなフットワークでしっかり走れていました。瞬発力はそこまでない馬ですが長く良い脚を使います。気持ちの面でちょっと難しい馬なので今後もそのあたりがポイントになってきますが、良い馬なので難しいところが少なくなってくればさらに楽しみです」(ルメール騎手)「正直、今はまだ良くなってきているところで、この馬本来の能力を発揮させようと思うとまだまだ足りないと言う状態ではあったと思います。それだけに正直、自信を持って大丈夫とは言えませんでしたし、今の状態でどれだけ走れるのかという思いも持ちながら今回のレースに送り出しました。競馬場に着いてから落ち着きを維持できていて、現状の力を発揮できるだけの状況にはあると思えました。これがゲートにもつながったのかなと感じます。ただ、先ほどもお話した通りまだまだです。あえて厳しいジャッジをすると、今日は全体のメンバーレベルが高かったというわけではないのでしょうからね。もちろん、ここで勝てたのは大きいので嬉しいですし、ホッとしている部分もありますが、この馬の伸びしろをしっかりと引き出していけるように今後も大事に育てていきたいと思っています。おめでとうございました」(木村師)前回は出走取消しましたし、今回はより慎重に調整をしてレースへ送り出しました。それでもなお万全とは言えない部分もあり、半信半疑でもありました。陣営も求めるレベルが高いのでしょう。そのような中でもまずはここで結果を出してくれるわけですし、心身ともに充実した状態に成長してくれば上のクラスでも良い走りができるようになるはずです。今後については未定ですが、これからも将来につなげていけるように大事に見ていけたらと考えています。
 

キングカメハメハ(父)

 投稿者:ggg  投稿日:2017年 6月 1日(木)20時49分27秒
  ユナニマスが、移動しました。
6/1  NF天栄
1日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「まだ成長が必要な部分はありますが、順調にメニューはこなすことができていましたので、友道調教師と相談の上で本州へ向けて出発しています。しがらきに到着してからの状態次第ではありますが、早期の入厩も視野に入っているので、まずはスムーズに輸送をクリアしてくれればと思います」(空港担当者)
 

レンタル掲示板
/20