Rainbow 広場



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: おしゃべり広場 例)掲示板 例)登山


186件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[191] おひさしぶり!

投稿者: 恒子 投稿日:2017年 5月26日(金)21時24分37秒 c-73-126-84-177.hsd1.ma.comcast.net  通報   返信・引用

マンチキンの旅行記をお待ちしているのですが。。。
今頃はどこに?

こちらは平々凡々の日常です。相変わらずブリッジしたり
ハイキングしたり、カヤックを漕いだりしています。

あれほど一生懸命励んだCivil Right の仕事が、
次々とくずされていくのを唖然としたり怒りに燃えたり。。
国の半分以上のヒトと、憂国気分を味わっています。
皆さんはどうなのでしょう。




[190] 皆さんオハヨウ!

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月29日(日)16時55分59秒 pool-96-233-176-79.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

暑いですねー!
昨日は94度でした。朝の早い内に草むしりをして、新しい土を樹木の上に
被せるように撒いて、庭に水をやろうと思っていたら俄かに曇り出し
ニュースでも小雨が降ると言っていたし、もう80度は越したので、作業は
終わりにしたのに、雨は一滴も降らず野菜の苗がくたくたになっていたので
日が落ちて水をやった。一番遅く咲く白のライラックが満開で、家の中まで
豊満な匂いを放っています。でもこう暑くてはこの匂いが鼻に着いて有難迷惑。

毎日がリスと兎とのイタチゴッコが続いています。リスは花壇の土をあちこち
掘り起こすし、兎はシャクナゲや長く伸びたお花の茎をへし折って食べて
しまう有様。被せても被せても毎日掘り起こされる百日草の種床がとても
心配で、無事に芽が出て来た所を又掘り起こすし、昨日などその現場を見付けて
リスを怒鳴ったら電柱に逃げられ、それでも追いかけたら天辺まで行って
もう逃げる場所が無いまで追い詰めたが、お隣さんが笑っていたので、大人げ
無いと一歩引いたら、リスのやつ急いで降りて来て、道の向こうの樹に飛び
移って逃げてしまった。恐ろしい思いをしただろうから、もう悪戯はしない
かも知れないなんて楽観しているが、リスは1匹だけでは無い、今朝も又
穴ぼこを発見する事だろう。

現在午前4時です。 さあ今からストレッチ運動でもやりますか、、、。



[189] マンチキン

投稿者: Tomoko 投稿日:2016年 5月25日(水)22時32分32秒 pool-71-246-100-132.nycmny.east.verizon.net  通報   返信・引用

長い旅行記、根気よく続けてくれて有難う! 楽しみました。
来年も日本へ行って、楽しい経験を投稿してくれるのを期待します。

来年の旅行計画はもう始まりましたか?

今週末はメモリアル・デーの連休ですが、皆さんお出かけですか?
よい連休をお過ごしください。



[188] 4月26日 帰国日

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月25日(水)18時57分35秒 pool-72-79-219-101.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

伊東駅を9時31分出発、品川で成田エクスプレスに乗り換えて成田空港に
12時31分着。今年は昨年の失敗が有ったので、博多からちゃんと北ウイングに
荷物は発送。この荷物を送るまでが大変だった。泊まったホテルがこれまでに
成田空港まで宅配便を送った事が無いそうで、私としては何時も出している
ように今回も成田から貰って着た宅配便の用紙に宛先を成田空港、北ウイング、
出発日、搭乗便名を書いてフロントに持って行ったら、まず郵便番号、住所が
書いてないので駄目、空港には宅配便は行かないなんて言われ、どんなに今まで
他のホテルからこの用紙で送っていたと言い張っても駄目の一点張り。
腹が立ったので、それでは頼まない博多駅内のクロネコヤマトまで自分で持参
すると啖呵は切ったものの、大きなキャリーバッグとLVのコレマタ大きな
ボストンバックを自分で運ぶとなると大変だなーと後悔し始め、兎に角
クロネコヤマトに電話して、このホテルから成田空港までの荷物を引き取りに
来てくれるか聞いてみてくれと頼んだ。予想通り引き取りに来ると言われ、
それでもフロントでは用紙の書き方まで聞いて、千葉県が抜けているので
書き換えろと言うし、まあこれでOKが出るなら腹を収めようと私も折れて
もう一度今度はホテル控えの用紙に書き換えて、ようやく宅配便はかたずいた。
フロントとのすったもんだの問答に30分以上かかり、次回からはもうこんな
事は無いですよね!と捨て台詞を残したが、次回はもう無いかも知れない。

品川では機内で食べるお弁当も買ったし、チェックインも済ませ、まだ時間も
たっぷり有るので、4階のロイヤルでゆっくり昼食をとり、ゲートへ向かった。
今回はどんな人が座るのかな?と思っていたら、小柄なアジア系の男性で
ほっとした。ところが彼のパスポートを見てびっくりポン!
何と日本のパスポートではないか!興味があったので聞いてみるとスムーズな
日本語で思った通り奥さんが日本人で、しかも苗字も日本名だった。
今は外国人でも日本語を話せる人が多いのはテレビを見ていても良く判る。

デトロイトで乗り換えたが、税関では物凄い人達が順番待ちをしていた。
以前は米国人、グリーンカード保持者だけの列が有ったのに、今回は米国人、
観光目的の外国人が一緒の列で、おまけに自分でマシーンにパスポートを差し
込み、質問に答えてこれでOKかと思ったら、又列に戻され税関員のブースを
通らなければならなかった。何で2度も手間を掛けるのか本当に腹が立った。
しかも係員は人員削減の為?なのかブースも3分の1位しか開いていなかった。

一難去って又一難、税関で1時間半も掛かり、今度はゲートへのチェック
ポイント。何で税関を通って来た人達が、又チェックされるのかどう考えても
分からない。 私は4時間の待ち合わせが有ったので、余裕こいて居られたが
中には乗り続ぎが出来なかった人が居たかも知れない。

Garyが待つローカルの空港に着き、おまけにペパーも駐車場の車の中で待って居てくれて
彼のキス攻めにあい、ようやくジャーニーも終わり我が家に着いたと胸を撫で下ろした次第。

さあ来年は日本の何処に行こうかな? 早速下調べをしなくっちゃー!




[187] 4月25日 伊東温泉

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月24日(火)19時36分29秒 pool-72-79-208-64.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

いろいろ失敗も有ったが、いよいよ日本最後の宿泊地伊東に到着。
ホテルからの送迎バスを待ったが、15分以上待っても来ない、さては
待ち合わせ場所が違ったのかな?と周りをぐるっと回ってもホテルの
バスは見付からない。さっき駅で待ち合わせ場所の「さかなや道場」と言う
レストランは何処かとを聞いた車掌さんが仕事帰りなのか、親切に話しかけて
くれ、場所は間違いないので、目の前にある観光案内所でホテルに確かめて
貰えば?と教えてくれてた。早速電話でバスの手配を催促してくれ、そのバスが
来るまで一緒に待って居てくれた。本当に親切な車掌さん、有難う。
このように私は今回の旅行でもあちこち親切な人々に助けられたが、これも
年をとったせいなのだろうか? それとも元女性だから?いずれにしても老女
には間違い無いと言う事だろう。何だか有り難いような寂しいような複雑な
気持ち。

さてホテルに着き、早速部屋に案内された部屋は、丘の上に建つホテルなので
家々の屋根の向こう遥か遠くに海が見えた。私は部屋からの風景はあまり重視
しない。部屋が良ければ文句無し。今回は20室のこじんまりした宿と、食事が
美味しいと言う口コミに惹かれて予約したが、ホテルのうたい文句のレトロ
には違いないが、何だかちょっと温泉宿にしてはうらぶれた感じ。
部屋が駄目なら宿が自慢する自家源泉100%かけ流しの湯が良いのかも?と
いそいそ行って見たら、そこらの銭湯に行った感じでがっかり。
最後の頼みはあれもこれも食べたい人にお勧めの「豪華よくばり満腹プラン」
金目鯛の煮付、2人前の刺身舟盛、牛肉陶板焼、鮑の踊り焼、ずわい蟹 。
結構な値段がしたのだからこれ位は満足させて貰わなければね。

実は行く前に鮑の踊り焼は可哀想で見ていられないので、出来上がりを出して
くれと頼んでいたが、出てきたアワビは「えー!こんなに小さいの?」と唖然
それでも謳い文句の刺身は場所柄新鮮で、ずわい蟹は塩辛くなく美味、後の
茶碗蒸し、海老と野菜の天婦羅、混ぜご飯、吸い物、漬物、食後の水菓子と
食べた食べた。本当はげっぷが出るほど詰め込み、季節の混ぜご飯はもう入ら
無いのでお握りにしてと頼んだが、衛生局のお達しでそれは出来ないと言われ
生来の欲張りが祟って、これもお櫃半分ほど胃に落とし込んで寝苦しい夜を
過ごした事は言うまでも無い。
翌朝の朝食は、焼きたての魚と和食膳で、焼き魚の味が美味だった。





[186] PCのトラブル

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月22日(日)18時45分51秒 pool-72-79-216-101.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

先日Skypeのアップグレードをするようにとメールが来たので
早速やりだしたら、それが自動的にWindow10に繋がり、1時間以上も
かかってWindow10に強制的にさせられてしまいました。

途中でそれに気付きPCをオフにしようとしても、オフにしてくれず結局
終わりまで行ってしまい、それからが大変、私の未熟な手段ではどうしても
元の日本語のサイトに行けず、頭が真っ白になりました。
とにかく戻ってきた画面にはツールバーもタスクバーも無いのです。

仕方が無いので、いつも修理をお願いして日本語も分かるお兄ちゃんに
来てもらい、10分もかからず元に戻してくれました。結局Window10 の
まま使用する事になりましたが、私みたいにインターネットとメールしか
活用しない人にはWindow10にしても何のご利益も無いみたいで、あちこち
いじらなければ、問題無いそうです。
それとWindow7,8では近い将来セキュリティーが保証されなく成ったり、
現在時々来るアップグレードの知らせが来なくなると言っていました。

Windowsでは兎に角、全員Window10にしてしまいたいようです。
XPみたいに近い将来見捨てられると言う事なのでしょうか?
商魂逞しいですね。

そんな訳と、庭仕事もあるので、旅行記は今日もお休み。




 



[185] 4月25日 静岡県ー伊東温泉

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月18日(水)19時50分51秒 pool-72-79-210-244.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

長浜の観光では後悔ばかりで、来年は名古屋を基点に明治村や、その他
日帰りで行ける観光地を探す積り。何と名古屋から長浜には新幹線で米原、
其処からローカル線で長浜まで1時間以内に着けるでは無いか。
次回は9時頃に着き日帰りで長浜往復を実行しよう。今回の旅行で名古屋
在住の友達も出来た事だし。 来年が楽しみ。

さて今日は日本滞在最後の目的地、伊東温泉へ行く事になったが、此処で
Tomokoさんお楽しみの3番目の大失敗をしてしまった。
従来の計画では東京から伊東温泉までスーパービュー踊り子で行く計画を
立ていた。何故熱海で乗り換えず、東京まで引き返したかと言うとこの
電車は車窓からの展望が素晴らしいらしく、グリーン車には係りの女性が
注文すればカレーライスを座席まで運んでくれるサービスが着くそうで、
成るだけ長く(2時間35分間)乗車を楽しむ為にも東京から乗る事に。
食い助の私がこのカレーに釣られた事は言うまでも無い。この席は凄い
人気だそうで、直ぐに売り切れると言うので、わざわざ成田到着直後に、
1号車で運転席の反対側一人席1Cをラッキー!にも予約出来ていたのに、、。

長浜9;27分発で米原まで行き、其処からひかり9;58分発で東京まで行く
予定が、長浜発が9;58分と勘違いしてしまい、駅に着いたのが9時35分で
とっくに電車は出てしまった後。次に出る電車は10時過ぎまで無い、さあ
困ったどんなに逆立ちしても東京出発のスーパービュー踊り子には乗り継げ
無い。わずかな希望は熱海から乗り込めるが勿論予約した席はキャンセル
されているだろうし、熱海から伊東まではわずか25分程度の乗車。
もうカレーライスも食べれない。折角のスーパービュー踊り子に乗る価値が
無いと泣く泣く諦め、次の電車で熱海まで行き、其処からスーパービューでは
無く踊り子に乗って伊東に向かった。

今日は此処まで。




[184] 4月23,24日 滋賀県ー長浜

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月16日(月)19時45分58秒 pool-72-79-210-244.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

道後温泉をゆっくり出発して、松山から岡山、新大阪、長浜と特急、
新幹線、ローカル線を乗り継いで、ホテル出発から乗り継ぎの為の
待ち時間を合わせると、何と6時間半の長旅だった。
本当はこの日天橋立に行くつもりだったが、どちらも松山からは長旅に
なるし、翌日長浜にも行くと成ると観光時間が極端に短いし、近いようで
案外遠い路線なので、思い切って長浜に絞った。
私とした事が何を考えていたのか、長浜での2日間のんべんたらりと
肝心の観光より買い物に時間を過ごしてしまい、後悔の連続。

まず23日は松山を10時20分に出発して長浜に着いたのが16時02分。
本当はもっと早く出発出来るが、ホテルのバスで路面電車の駅まで送って
貰いそこから電車で30分の松山駅に着くには、朝食、温泉に浸かる時間を
極端に早めねば成らず、折角温泉に来たのだからゆっくりとしたいし、、。

憎たらしい事に長浜の商店街は観光地なのに17時で閉まる。長浜城、
大通院しかり。駅の近くにホテルを取ったのでこの日は商店街を
外から見て歩いただけ。

翌日は商店街が開く10時を待って、まず北国街道に面した『安藤家』を
見学。 この建物は明治から大正にかけて建てられたもので、虫籠窓、
紅殻格子などが施され、長浜を代表する近代和風建築だそうだ。

また、安藤家は北大路魯山人が手掛けた装飾美でも知られており、安藤家
創業の呉服商で使われた3メートル程あろうか?一枚板に彫られた看板、
カラフルな離れの「小蘭亭」に残る天井絵・ 額・扉・襖・障子・戸袋等も、
彼の手によるものだそうで、魯山人の大胆な芸術性に触れることが出来た。
安藤家のもう一つの見どころが、庭園で、「古翠園」と名付けられ、
巨石をあしらった池泉回遊式庭園は、四季折々の木々が楽しめるとか。

それから大手門通りに面している『黒壁ガラス館』を覗いた。観光地なのか
価格も結構な値段で、ガラス製品はアメリカでも見かける品々ばかりで、
それでもパステルカラーの素敵なネックレスを買ってしまった。
大手門通りをぶらぶら歩き、お箸、お花シリーズとかの桜のお茶碗を買い
お昼になったので、長浜ラーメンで有名な『こてつ』に行ってみた。
博多の長浜ラーメンでは無く、地元長浜のラーメン屋。
行ってみると15人ほど並んでいた。普段なら並ばないが長浜ラーメンとは
何ぞや?と言う気持ちと、行列が出来るほどのお店なら入る価値があると
最後尾に並んでいると、地元の新聞社?観光誌?紹介されたがボーっと
聞いていたので、忘れて仕舞ったが、記者にインタビューされた。
何処から来たのか?何処でこの店の事を知ったのか?等次々と質問され、
アメリカから来たと言うと興味を持たれ、この店がアメリカでも有名なのか
と勘違いされたり、写真を撮られたりしたが、記事になるなら見たいと
思ったが後の祭り彼は行ってしまった。やっと私の番が来たのでカウンターに
座り、お勧めメニューのもう名前は忘れたが熊本地震の寄付にすると
言うので其れをオーダー。インタビューの時オーナーに紹介されたからなのか、
話しかけられたり、1品おまけが出てきた。豚骨ラーメンだったが博多出身の
私には矢張り博多に軍配を上げたい感じ。注文したラーメンは890円なのに
1200円取られて、何の事は無い寄付は店からではなく客から取ったに過ぎない。

昼食後『長浜別院 大通寺』の門前町のながはま御坊表参道で買い物をし
肝心の大通寺の門前では頭を下げただけで通過してしまい、黒壁スクエアの
近辺で、ゴブラン織りのバックを買ってしまった。

秀吉が建てて、豊臣家滅亡と同時に破壊され、後に天守閣だけ再建された
長浜城歴史博物館、日本最古の鉄道駅舎の長浜鉄道スクエア、豪商が明治
天皇行在所として建てた慶雲館等、マダマダ観るところがあるのにもう
くたくたで、ホテルに帰って来てしまい二日間の長浜滞在は終わり。
長浜もはるばる買い物に来ただけだったが、ここはもう1度挑戦するつもり。




[183] 4月22日 愛媛県ー内子、道後温泉

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月15日(日)19時52分30秒 pool-72-79-210-244.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

今日は昨日と打って変わりとても良い天気。

荷物はホテルに預け、まず路面電車と特急を乗り継いで内子へ行って来た。
まず駅から1番近いう大正時代に作られ、今も公演されている内子座へ。
映画で見た事しか無い、昔の回り舞台や花道、桝席を整えた劇場を見たいと
思ったが修学旅行の生徒等でごった返していたのでここはパスして、駅から
20分の八日市、護国の町並みを目指した。

途中『商いと暮らし博物館』へ寄った。江戸後期から明治期の商家(薬屋)の
暮らしを人形と当時の道具類を使って再現していた。お喋りしながら食卓を
囲んでいる家族、一人で碁を楽しむご隠居、座敷で商談をする一家の主人、荷を
担ぐ奉公人、仕事の後、屋根裏で薬の勉強をする丁稚等、人間大に作られた人形が
おしゃべりしたり、良く出来てた。

八日市、護国地区は江戸後半から明治にかけてハゼノキの実から採る木蝋
生産の中心地として栄え、町並みには漆喰塗料の重厚な建物が並んでいた。

『八日市、護国 町並保存センター』
町並み保存の取り組みの歴史や仕組みについて紹介している他、建物の
構造や大工道具などを展示していた。

『木蝋資料館 上芳我邸ーかみはがてい』
此処は木蝋生産で財を成した本芳我家の分家。木蝋生産の工程を紹介し、
往事の豪商の暮らしを見ることが出来た。
肝心の本芳我家は、非公開で外観と庭園を見ただけ。

町並みの通りを上下して、又テクテクと内子の駅へ帰って来たが、内子座は
相変わらず生徒が多かったので、入らず内子の見学はこれで終了。

松山に帰って来て、駅中のレストランでスパゲッティーとコーヒーを飲み
又路面電車に乗って、『松山城 二の丸歴史庭園』へ。
本当は松山城へ行きたかったが、ロープウェイで上り、それから天守閣まで
坂道を歩くのがしんどくなったので、比較的緩やかな坂道の庭園に行った。
此処は二の丸が在った場所で、藩主が寛いだり政務の為に使用され、
明治時代には藩庁や県庁として使われたが、火災で焼失したそうだ。
庭園は岩を背景にして池や滝を配置して、わび、さびを表現していた。

此処から一駅歩き、預けていた荷物を引き取って、又路面電車で終点の
道後温泉へ行った。坊ちゃんに出て来るキャラクターの周り時計の前で
迎えに来たホテルのバスに乗り、今日の最終目的地に着いた途端ドッと
疲れが出た感じ。
プリンスホテルはこれで2度目、4年ほど前に行った時よりも内装が施され
又迷路のような客室に案内されたが、今回は迷わず温泉にも行けたし、
廊下の彼方此方に箱階段や和箪笥等の上に生けられた生花が素晴らしかった。
夕食は道後温泉本館前の、前回も行って美味しかった海鮮料理を食べた。

今日も強行軍だったが、美味しい料理と、温泉にゆっくり入ったお陰で
疲れが大分取れたようで、久し振りに良く眠れた。




[182] Nekoさんお久し振り

投稿者: マンチキン 投稿日:2016年 5月15日(日)18時07分37秒 pool-72-79-210-244.spfdma.east.verizon.net  通報   返信・引用

お元気でしたか?
これでゆうさんが帰って来てくれれば嬉しいのですがね。

この2日程庭の手入れで忙しくしています。 土の入れ替えが大変で
坊ちゃん亭主は当てに成らないし、力仕事も自分でやってしまいます。

今年は土這いの胡瓜に挑戦しようと思います。もう何年も柵に這わせて
いましたが、花は咲いても実が成らず、数本しか出来ないので、今回は
もう少し日当たりの柔らかい?優しい?場所に畑を作ってみました。
さてどうなる事やら。

去年咲いた百日草から種を採ったので、それらも隣の境目と前庭に蒔きました。
真夏に咲く大輪の一重、八重、同じ色でも微妙に濃いかったり、薄かったりと、目を楽しませて
くれ、色も赤、オレンジ、ピンク、白、オフホワイト、サーモンと、とても豪華です。
去年は初めてだったし育て方が判らず水のやり過ぎ、虫食いが酷くて殺虫剤の撒き過ぎ等で、
葉っぱが枯れてしまったり、ひょろひょろと伸び過ぎて仕舞ったりで失敗しましたが、それでも
お花はとても綺麗でした。
今年はこれらの失敗を教訓にして丈夫な花を咲かせたいと思っています。

旅行記は明日まで待ってくださいね。


レンタル掲示板
186件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.